◎おかげさまで10周年◎思い出★142017年8月31日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、引き続き数回は過去の期間限定メニューについてお話したいと思います。   今回は、幻のコースと言っても良いかも知れません。 『桜料理コース 彩桜(あやさくら)』です。   このコースは、1周年を迎えた2008年に、1周年記念コースとして、期間限定で実施しました。 それ以降は、登場していませんから、9年前に1度だけ実施した、まさに幻のコースです。 もし召し上がった方がいらっしゃたら、その方は10年通ってく

◎おかげさまで10周年◎思い出★132017年8月30日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、今回お話するのは、前回のしゃぶしゃぶ繋がりで、『鰤の京茶じゃぶコース 利休(りきゅう)』です。   鰤が旬である1月頃~期間限定で登場したコースです。京都の老舗から取り寄せた「ほうじ茶」に、旬の「鰤(ぶり)」をくぐらせて、ポン酢ベースの自家製ダレで召し上がって頂きます。   この利休コースは、過去3回~4回ほどしか登場していないレアなコースです。最近は、前回ご紹介した「千歳(ちとせ)」コースに押されて

◎おかげさまで10周年◎思い出★122017年8月29日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、前回がコースのお話だったので、これから数回は過去の期間限定メニューについてお話したいと思います。   初回は、『宮崎県産あじ豚の京茶じゃぶコース 千歳(ちとせ)』です。 京都の老舗から取り寄せた「ほうじ茶」に、宮崎県の「あじ豚」をくぐらせて、自家製のそば汁ベースの漬けダレで頂く「しゃぶしゃぶ」は絶品です! もちろん〆は手打ちの蕎麦で♪   宮崎県産のあじ豚は、宮崎の有名な焼酎酒蔵さんからご紹介頂いたこ

◎おかげさまで10周年◎思い出★112017年8月28日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、彩蔵の一番のオススメは?と聞かれて、いろいろなメニューを思い浮かべるスタッフも多いと思いますが、最終的に『コースです』と答えるのが正しいのかも知れません。 彩蔵には、期間限定で登場するコースを除けば、ディナーで3コース、ランチで4コース、ご用意していますが、それぞれのコースの名前は、【日本の伝統的な色の名前=和色】から付けています。 彩蔵の【彩(いろどり)】の時が示すように、多彩なコースで皆さんをおもてなししたいという想

◎おかげさまで10周年◎思い出★102017年8月27日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   彩蔵の隠れた看板メニューといえば【バリバリチキン】を挙げるスタッフが多いと思います。 2007年のグランドオープンから、一度も外れることなくグランドメニューに採用され続け、コースに登場することは、年間に何回もあります。 一見普通のから揚げのように見えるかも知れませんが、自家製の特製漬けダレに、しっかりと漬け込んでいるところがポイントです。 『バリバリ』とは、その食感からきているもので、漬ける前に、鶏のもも肉に庖丁を入れて、開く

◎おかげさまで10周年◎思い出★92017年8月26日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、今日もお蕎麦のお話です。 写真は彩蔵(南浦和)の、常田(ときた)店長です。 彼が蕎麦打ちの技術を修得したのは、6年前くらいでしょうか。研修中、一番最初に彼が打った蕎麦を見たときは、「大丈夫かなぁ・・・」と、その道のりの長さを感じたものです(笑) そんな常田店長、おそらく今では彩蔵2店舗でも1・2を争う打ち手です!! 彼もおそらく、「もっと上手に、もっとキレイに」という日々を過ごしてきたのでしょう。 艶やかで、のどごしの良

◎おかげさまで10周年◎思い出★82017年8月25日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、今日もお蕎麦のお話です。 「手打ち蕎麦」と聞くと、どうしても麺(そば)だけに目が行きがちですが、「そば」というお料理は、汁と合わせて完成するものだと彩蔵は考えます。 どんなに麺が良くできても、汁がいい加減では、美味しさは半分以下です。 彩蔵では、毎日こだわりの「2種類」の鰹節をブレンドして出汁を取っています。 その「出汁」と「返し(醤油・砂糖・みりん)」により、そば汁は完成します。 彩蔵が蕎麦を提供しはじめた頃(2010

◎おかげさまで10周年◎思い出★72017年8月24日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   さて、今日もお蕎麦のお話です。 蕎麦修行から戻り、最初に手打ちのお蕎麦を提供させて頂いたのは、ランチだったと記憶しています。 ランチコースの「撫子(なでしこ)」という手打ち蕎麦のコースです。 「揚げだし そばがき」や、お蕎麦の前には「蔵王鴨」を使用したお料理も召し上がって頂ける、スペシャルコースで、彩蔵の手打ち蕎麦はデビューしました。 当時は、まだまだ納得の行くお蕎麦を打つことができませんでした・・・と、当時を振り返っています

◎おかげさまで10周年◎思い出★62017年8月23日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   彩蔵の「手打ち蕎麦」は召し上がって頂いたでしょうか??   彩蔵の歴史の中で、「手打ち蕎麦」は重要なポイントです。   覚えていらっしゃる方は少ない思いますが、2007年のグランドオープンの時は、「手打ち蕎麦」はやっていませんでした。 入口を入ってすぐにある『蕎麦打ち場』も、当時は客席だったのです。   初めて「手打ち蕎麦」が彩蔵に登場したのは、オープンから3年後の2010年ランチ。ディナーでの提

◎おかげさまで10周年◎思い出★52017年8月22日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪   この10年間、どのようなシーンで、彩蔵をご利用頂いたでしょうか?   彩蔵は、個室空間が自慢ですが、実は席の間隔も十分に取っているので、ゆっくりとお過ごし頂けるのが隠れた自慢なんです♪♪   10年ちょっと前、彩蔵の図面を見たとき、正直、「すごくもったいない席の配置をしているなー」と思ったのを覚えています。 実は、詰めようとすれば、あと50席~60席は取れる面積があるんです。それをしないのには、彩蔵のコンセ

店舗紹介