臨時休業彩蔵南浦和8月2日-8月31日

営業時間のご案内

平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
緊急事態宣言発令による要請に伴い、下記日程にて臨時休業とさせていただきます。

休業日:8月2日(月)〜8月31日(火)

営業再開の際には改めてHP・SNS等でお知らせいたします。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけしますが
ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

◎おかげさまで10周年◎思い出★6

2017年8月23日

【創作酒庵 彩蔵】は、9月7日に10周年を迎えます♪♪

 

彩蔵の「手打ち蕎麦」は召し上がって頂いたでしょうか??

 

彩蔵の歴史の中で、「手打ち蕎麦」は重要なポイントです。

 

覚えていらっしゃる方は少ない思いますが、2007年のグランドオープンの時は、「手打ち蕎麦」はやっていませんでした。

入口を入ってすぐにある『蕎麦打ち場』も、当時は客席だったのです。

 

初めて「手打ち蕎麦」が彩蔵に登場したのは、オープンから3年後の2010年ランチ。ディナーでの提供は2011年から始まりました。

『蕎麦打ち場』も、2010年にプチ改装をして造ったものです。

 

手打ち蕎麦を提供させて頂いて、もう7年が経つのですねー。

改めて時の流れを感じます。

 

100席を超える店舗で、手打ちの蕎麦を提供することは、実はすごく難しいことなんです(笑)

あまりそのようなお店を見ないのではないでしょうか??

 

数名の職人(打ち手)で、毎日毎日手打ち蕎麦を打つ。当然ですが、専門店ではないので、お蕎麦以外のお料理の準備もたくさんあるんです!!

そのような中で、日々の営業をしながら、重労働の手打ち蕎麦を打つことは、簡単なことではありません。

10年目の節目ということもあり、今日は初めて当店の職人に労いの言葉をかけたいと思います(笑)

 

せっかくなんで、これから数回は、お蕎麦についてお話させて頂きたいと思います。

 

これからの10年も、彩蔵のこだわりの手打ち蕎麦で、皆さんの人生のワンシーンに選んで頂けるお店を目指して頑張ります!!!

店舗紹介